市場動向からアクセス解析のデータ マーケティング

市場動向やアクセス解析によるデータ視点のマーケティングサイト。FacebookやTwitterのソーシャルメディア、スマートフォンなどの企画、プロジェクト、提案に役立つ情報を掲載

位置情報サービス市場



Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

世界の位置情報サービス市場予測

位置情報サービス(Location Based Service : LBS)の市場が急速に拡大している。

市場調査/市場データを配信している「Research and Markets」は、位置情報サービスの成長予測を発表した。この発表によると、世界の位置情報サービス市場は2009年の16億ドルから2014年には134億ドルに拡大(年平均成長率 :CAGRは51.3%)する。特に、位置情報サービス市場の中でも位置情報広告は2009年の2億ドルから2014年には59億ドルまで急速に拡大(年平均成長率 : CAGRは131%)する。
位置情報のひとつであるGPSナビゲーションは、2014年に6100万人が利用し、市場規模は30億ドルと予測される。

※TechCrunchでも同様の記事が公開されており、2014年までに127億ドルに成長と予測されている。

Research and Marketsでは、地域別の位置情報の市場予測も発表している。

a. 北米(カナダ、US)の市場規模は2014年に43億ドルと予測。世界市場シェアは32%。
b. 南米および中米の市場規模は2014年に3億ドルと予測。世界市場シェアは約2.4%。
c. 東欧の市場規模は2014年に3億ドルと予測。世界市場シェアは約2.4%。
d. 中東およびアフリカの市場規模は2014年に2.5憶ドルと予測。市場シェアは約2%。
e. アジア太平洋地域(日本や韓国、中国など)の市場規模は2014年に31億ドルと予測。世界市場シェアは約24%。

アジア太平洋地域の位置情報サービス市場について、もう少し詳しくみていく。

GPSナビゲーションの利用者は、2009年の670万人から2,250万人に拡大し、2014年には約6.7億の市場規模と予測。また日本の位置情報サービスの市場規模は、2014年に約17億ドルとなり、特に日本の位置情報サービス市場の中でも位置情報広告が約9億ドルを占めると予測されている。
その他、中国の市場規模は2014年に2.3憶ドル、また同様にインドの市場規模は2014年に1.5憶ドルと予測されている。

Similar Posts:


Tagged as: , ,

Leave a Response

You must be logged in to post a comment.